八潮市・三郷市の日の出整骨院のブログページへようこそ!!

先週の土曜日に早くも梅雨が明けて、今週から猛暑日が続いていますね。
毎年梅雨明けは待ち遠しいのですが、今年は早過ぎて逆に困ってしまいますね

山梨の甲府では最高気温が39度を超えたとニュースで報道されていました。
また、連日数百人単位で熱中症の患者さんが救急搬送されています。

そこで今回のブログは熱中症についてお話させていただこうと思います。

熱中症とは?

高温環境下で、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れたり、体内
の調整機能が破綻するなどして、発症する障害の総称だそうです。

気温が25℃/湿度が75パーセントを超えると熱中症にかかりやすくなると言われています。

今週の気温や湿度をみてみると、室内や夜間でも熱中症にかかる可能性が十分にあります。
自宅で過ごす場合など、気温がそれほど高く感じなくても、湿度が高かったらエアコンをいれる。
除湿をする。こまめに水分補給する。などの対策をしましよう。

この夏は自宅に温湿度計が必需品かもしれませんね。

 

快適な環境作りが大切☆

また、熱中症にかからなくても高温・多湿の環境は体をとても疲労させ
風邪をひいたり、体調を崩す原因となります。

日中も夜間も出来るだけ快適な環境の中で過ごせるよう工夫して
お体を暑さからしっかり守っていきましょうね。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

今後とも八潮市・三郷市の日の出整骨院をよろしくお願いします。

 

病院では受けられない治療を受けるなら八潮市、三郷市、足立区の日の出整骨院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。