八潮市・三郷市の日の出整骨院のブログをご覧いただきありがとうございます。

週末に新三郷のコストコに家族で行ってきたのですが、大変な混雑でした((+_+))
猛暑の中、少しでも近場で涼しいところに出掛けようと思ったのですが、
みなさん考える事は一緒ですよね。

人混みでカートが身動き取れず、娘がそこから降りて他のカートにぶつかって泣き出す
場面が何度もありました。

もう二度と連休に2歳児を連れてコストコには行くまいと決心しました(^_^;)

注意したい「猛暑慣れ」

今朝、テレビのニュースで「猛暑慣れ」に気をつけてくださいと報じられていました。
気になる情報だったので、本日はこの話題についてお話したいと思います。

今月初旬の梅雨明けから連日のように猛暑日が続きましたが、
昨日今日と最高気温が30℃を下回り過ごしやす気候になっています。
しかし、それはそれで注意が必要です!!

先週末までの約2週間で我々の身体は猛暑に慣れてきています。
そこで急に気温が下がる日が現われると

①最高気温が30℃近い暑い日だが、体感は涼しさを感じるので、体は暑さや喉の渇きを感じにくくなっている

②35度を超える猛暑に慣れてしまっているので、30℃以下では汗をかきずらくなっている

③前日と気温差が5℃以上の変化があると、体内環境を調整する自律神経に大きな負担がかかる

などの理由で、熱中症になりやすかったり、体調を崩しやすかったりします。

ここ2日は今までよりも涼しく快適に感じても、夏の蒸し暑い日々である事にはかわりません。

抑えておきたいポイント!

・こまめな水分・塩分補給

・睡眠時間を増やして身体の疲労を回復させる

・ゆっくり半身浴をして、自律神経をリラックスさせる
などを心掛けて、「猛暑慣れ」対策をし、夏の気温の変化をしっかり乗り切っていきましょうね♪

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
今後とも八潮市・三郷市の日の出整骨院をよろしくお願いします。

 

整形外科では受けられない治療を受けるなら八潮市、三郷市、足立区の日の出整骨院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。