八潮市の日の出整骨院では、骨格矯正・整体の専門院として体の歪みやずれが原因のいろいろな症状を根本から改善しています。

骨格矯正でよく知られていて、昨今関心が高まっているのが産後の腰痛の原因となる骨盤のずれの調整です。

妊娠・出産を経て大きく開いた骨盤が産後も元に戻らないと、その部分の筋肉や靭帯も引っ張られたままとなって産後の腰痛の原因になってしまいます。

 

また、細かい作業などで手首を使いすぎていると手首から肘の筋肉にいつも負担がかかって炎症を起こし腱鞘炎となってしまうケースがあります。

さらに、ゴルフなどで肩関節や肘を酷使することで肩関節の歪みが生じ、その負担からひどい肩こりや肩甲骨のハリ、ゴルフ肘とも呼ばれるような肘の痛みが現れることも少なくありません。

 

ほとんどの痛みの原因は関節のゆがみ

埼玉県八潮の日の出整骨院では、こういった慢性化してしまった痛みやこりの悩みで来院の患者様に骨格矯正の整体施術をしています。

日の出整骨院の骨格矯正・整体の特徴は、痛みやこりのある部位を指圧や揉むのではなく、その原因となっている骨格や関節の歪みやずれを探して骨格矯正・骨盤整体の施術で正していることです。

単なる慰安目的の施術ですと、痛い部分を押したり揉んだりしてもらうことで大変気持ちがよいのですが、施術後にはすぐに痛みやこりが戻ってしまうということがよくあります。

これは、痛みやこりを引き起こしている真の原因である骨格の歪みやずれを放置したままでただやみくもに痛い部分をケアしているために起こる現象です。

 

その点、八潮市の日の出整骨院の骨格矯正整体では、全身を丁寧に視診や触診し歪みやずれを探してその部分に施術をして骨格の矯正をしていますから原因が取り除ける施術で治療後に症状がぶり返さないのが特徴です。

ここで、体に歪みやずれがない状態ですと直立した時には耳・肩・股関節・外くるぶしが一直線に並びます。これを当院ではゴールデンラインと呼んでいます。

 

体に歪みやずれがある方ではゴールデンラインが崩れてしまっていますが、八潮市の日の出整骨院で骨格矯正を受けると、辛い症状の根本的な改善とともにこのゴールデンラインが整って姿勢もすっきりとよくなります。
ゴールデンラインを手に入れることがカラダの様々な不調を原因から取り除くことにつながります。ぜひ八潮の日の出整骨院でまずは骨格のゆがみ検査を受けて、正しい姿勢を手に入れていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。