こんにちは!
つくばエクスプレス八潮駅から徒歩2分、日の出整骨院の上原です(^ ^)

9月は残暑で暑かったり、秋の天候らしくなり少し肌寒くなったり、体調を崩しやすいですよね。その日の天候にあった服装で出かけるのがポイントになると思うので、普段より気をつけて服装を選べましょう!!

今回は私が担当させて頂いている方を紹介したいと思います。

◎年齢 性別
40代 男性 Kさん

◎症状
何年も前からの左足太ももから左足
足裏の痺れ。

◎症状によって困っていること
常に左足が痺れていて辛い。仕事がデスクワークのため長時間座っている時間が長く、痺れで仕事に集中できない。

◎治療内容
まずは体の歪みを取るために骨盤を中心に全身のバランスを整える矯正をやりました。
骨盤が後ろに倒れてしまうため、骨盤を立てるように、
左足太ももの裏のストレッチも意識的に入れました。途中からガニ股を治す矯正も入れて、足裏の痺れも治す矯正もしました。

◎ご自身のメンテナンス
ガニ股で外側に負担がかかってしまうため、
デスクワークの際、足を開かないようにタオルを挟んで5分間座って頂きました。
また立つ時に重心が外に寄りやすいので、体の中心で立てるように足の指を鍛えるトレーニングを一日1分やってもらいました。
歩く時間があったら10メートルだけガニ股にならないように歩いて頂きました。

◎期間
3回目で左足太ももの痺れが無くなり、調子は良かったのですが、足の裏の痺れだけはなかなか取れませんでした。
10回目あたりからガニ股に効く矯正をを多めに入れたところ痺れが無くなる時間が多くなりました。

立っている姿も、初回に比べるとだいぶ足が内側によっていて、家でのメンテナンスの成果が現れています。
結果痺れは全く無くなりました。
今は左足の裏の違和感を無くす矯正を中心に調整を行っています。

◎想い

今回の治療で注目するポイントはガニ股でした。
外側に重心がよっているので外側の痺れというのはなかなか取れませんでした。
内ももの筋肉を、一日1分意識するだけでもこんなに変わると実感していただけました。今では長時間座っても痺れが出なくなり、お仕事も順調だそうです。
最初は太ももの痺れだけなんとかすればいいとの感覚でしたが、痺れというのは体の歪み、長年の生活習慣を治さなければ治らないと気づいてくれたのが今回の症状改善だと思います。

皆さんの中にもガニ股を気にしている方はいませんか??
ガニ股は中々治らないものだと思われていますが、少し意識するだけでも改善につながります。
歪みを意識するだけでも、お身体は良くなっていきます!
もし些細な事で身体の気になることがありましたら、八潮・三郷・足立区の日の出整骨院までご相談ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。