こんにちは!
八潮市・三郷市の日の出整骨院のブログページをご覧いただきありがとうございます。

今日は身体のケアについてのお話です。

身体のケアのお話

正直、面白い内容ではありません。

でも、よく年配の方でお背中が曲がっていたり、足がO脚になっていたりする人をよく見かけませんか?
どこかで身体のケアをする時間があれば
背中が丸くなって、長年の肩こり、腰痛に苦しめられたり
足がO脚になることで膝が痛くなったり
することはなかったと思います。

それはほとんどのケースが長年の生活習慣によるものが原因だからです。
仕事、家事、日常生活動作、クセ、生活様式など
長い間ずっと同じ箇所に負担をかけ続けてきた結果
そうなってしまうのです。

予防が大事

私個人としては40歳を過ぎたら、健康や身体の事に対してもっと気を遣っていただければと思います。
ほとんどの方があちらこちら痛くなってきてから治療をする方です。
定期的に病院で注射をしたり、症状が手に負えなくなって手術になってしまったりすることが
断然、減らせると思うのです。

これからは治療(キュア)になる前に
ケアをしておくという予防が大切です。
今から予防をしておいて損はないと思います。

それでは、ケアの方法はまた後ほど
書きたいと思います!!

寒い日が続きますので体調管理に気を付けてくださいね!

おつらい症状が出てきましたらお早めに八潮市・三郷市の日の出整骨院までご連絡ください。

ゆがみ矯正専門院

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中が監修しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。