八潮市八潮駅の日の出整骨院は、交通事故治療が得意な整骨院です。

特に後遺症の根本治療に強く、病院の整形外科や他の治療院からの転院患者さんも多く通う整骨院です。

八潮市、三郷市の日の出整骨院の骨格矯正・整体と整形外科との違いは、後遺症の原因に直接アプローチをして取り除き、症状がぶり返さない根本治療をしていることです。

交通事故の後遺症で有名なのはむちうち症です

むちうちは、その呼び名の通り事故の衝撃で骨格や関節がムチを振るようにしなって起きる後遺症です。

急ブレーキの衝撃などで頸椎・腰椎の骨格や骨盤がずれたり歪み、そこから筋肉靭帯も損傷して交通事故の外傷が治った後も首の痛みや腰痛が続くのがよく知られるむちうち症の痛みです。

この痛みで病院の整形外科などにかかるとレントゲン検査がありますが、レントゲンは骨そのものの異常を探す検査なので交通事故のケガが治っていれば異常なしの診断で、痛みに対しては湿布や鎮痛剤などの処方で経過観察となりがちです。

しかし、むちうち後遺症の真の原因はずれたり歪んだ骨格や関節なので病院や整形外科で処方される湿布や鎮痛剤では根本改善ができません。

八潮市八潮駅の日の出整骨院では、全身を丁寧に視診や触診で検査して骨格や関節のずれ・歪みを探します。

痛みのある部分だけではなく、全身の骨格や関節のバランスを重視するのが大きな整形外科との違いです。

八潮市、三郷市の日の出整骨院では、ずれや歪みの箇所について手技や鍼灸、温熱治療などで直にアプローチをしてずれや歪みを取り除くのでリバウンドなく後遺症が改善されます。

交通事故に遭ってしまい、八潮市で整形外科や病院からの転院を考えていらっしゃる方は八潮市大瀬・茜町・伊勢野の日の出整骨院までお気軽にお問い合わせくださいね。

整形外科からの転院を希望しているなら八潮駅、六町駅、北綾瀬、北千住の日の出整骨院

交通事故施術

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中が監修しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。