産後に、腰や股関節の痛みや尿漏れといったさまざまな悩みを抱えるかたは多いものです。

 

出産のときに開いた骨盤は、産後ゆっくりと元に戻っていきますが、左右のバランスが崩れていると骨盤が元に戻らず、ゆがみが出てしまうことがあります。

 

これが原因となって肩こりや腰痛が起こるばかりでなく、冷え性やむくみといった症状が出ることも。

 

また、筋力低下によって脂肪も燃焼しにくくなっていることから痩せにくくなり産後太りということも少なくありません。

 

骨盤ベルトや産後用ガードルなどを使ったり、骨盤を元のように戻すための体操なども知られていますが、病院で診てもらうほか整体や整骨院で、骨盤矯正をしてもらうこともよいでしょう。

 

整骨院での骨盤矯正は全身を見てバランスをとるようにおこなわれ、骨盤の周辺への影響だけなく姿勢や肩こりも改善されます。

 

体調をみて産後1・2ヶ月から始めるのが効果的ですが、整骨院の場合、産後から時間がたってしまっていても矯正してもらえるのが良いところです。

 

八潮市や三郷市付近では八潮駅から徒歩で通える、日の出整骨院でも産後の骨盤矯正に対応しています。

 

女性スタッフが常駐しベビーカーも入れるので子供連れでも安心です。

 

https://hinode-seikotuin.com/

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中が監修しています