八潮市八潮の日の出整骨院は、各種保険取り扱い交通事故専門の整骨院です。

 

交通事故治療の中でも特に後遺症の治療に強い整骨院で、事故の瞬間にずれたり歪んでしまいむちうち後遺症を引き起こしている骨格や関節のバランスを整える骨格矯正整体をメインにした治療を行っています。

 

日の出整骨院では、各種の保険を取り扱っています。健康保険の他、自動車保険も扱っています。

 

自動車保険は強制保険の自賠責保険・任意保険から成り、八潮市日の出整骨院では自賠責保険・任意保険ともに扱っています。

 

よって、交通事故の被害者の方はほぼ全ての症例で相手方の保険で治療費の補償が受けられ安心です。

 

交通事故の被害者の方は相手から治療費の補償が受けられ窓口負担は実質0円ですが、身体のケガだけではなく精神的にも大きなダメージを負っています。

 

精神的な苦痛に対して請求できる賠償金が慰謝料です。

 

精神的苦痛という特質上、慰謝料には個人差という問題があります。

 

個人差による不公平感をなくすため、慰謝料には計算基準があります。

 

自賠責保険の慰謝料は、通院日数の2倍と治療にかかった期間を比べてどちらか少ない日数分請求できるルールです。

 

このルールにより、治療期間が100日の場合では49日治療に通った場合と51日通った場合では請求できる慰謝料額が変わってきます。

 

八潮市八潮の日の出整骨院は、こうした慰謝料の仕組みについてのアドバイスもしている頼れる整骨院です。

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中が監修しています