HOME | 対応症状 | 五十肩

つらくなってきた四十肩・五十肩の治療は日の出整骨院で!

四十肩、五十肩の症状が出てくるのは、四十代、五十代の年齢に差し掛かるあたりです。
年齢のせいだから痛みがあってもどうしようもない…と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、八潮市、八潮駅の日の出整骨院の治療でしっかりと改善できますのでご安心ください。
放っておくと長期間痛みが続いてしまうことも多いので、早めに改善させていきましょう。
 

四十肩・五十肩とは?

四十肩・五十肩とは、腕を挙げようとした時に激痛が走ったり、肩の関節が固まった感じで腕が上がらない感じになり、それが起きやすい年齢が40~50代で多かったことからつけられた通称です。
 
正式名称は「肩関節周囲炎」と言います。
 
四十肩・五十肩には、ある日急に腕が挙がらなくなる方と、徐々に痛みが増していってだんだん挙がらなくなる方とがいます。
 
本来ある日急に腕が上がらなくなるということは、ケガや事故など突発的な原因がない限りほとんど起きません。
 
実際のところは、少しずつ腕が上がらなくなっているのでそれに気づかないまま日常生活を送っていて、普段しないような腕を大きく上に挙げる動きを取った時に動かなくなっていることに気づく人が多いようです。
 

四十肩・五十肩は肩こりではありません!

普段から肩こりに悩まされているという方は、本当は四十肩、五十肩の症状であるのに気がつかないこともあるかも知れません。
 
肩こりを和らげるのと同様、四十肩、五十肩も肩周辺をマッサージしてしまい、余計に炎症を広げていることも考えられます。
 
肩こりというのは筋肉の血行不良が原因となって起こるのですが、四十肩、五十肩というのは肩の関節や関節周囲の靱帯・筋・腱・関節包などが、炎症や拘縮を起こしていることが原因です。
 
そのため八潮市、八潮駅の日の出整骨院での治療法も肩こりとは異なるのです。
 
八潮市日の出整骨院の考える四十肩・五十肩の症状を引き起こす根本的な原因は、骨格のゆがみです。
 

日常生活の悪い習慣による骨格のゆがみ

  • 姿勢や血行が悪くなる
  • 骨格で支えきれなくなって筋肉への負担が増えると同時に硬くなる
  • 肩甲骨や肩の関節の動きが悪くなる

その分を筋肉で補って動かそうとするため、筋肉の緊張がさらに増し、痛みを引き起こす
 
上記のスパイラルで症状が出てきます。
なので、八潮日の出整骨院の整体治療で、この根源から断ち切るための手助けをしていきます。
 

四十肩・五十肩の種類

四十肩・五十肩の症状は大きく分けると2種類あります。
肩周りの筋肉が緊張して動かすときに痛みが起きやすい状態
肩関節の周りの筋肉にカルシウムが沈着(石灰化)してしまっている状態
 
この2つは同じ四十肩・五十肩とみられやすいですが、原因が違うので、改善までの期間や対処法は異なってきます。
 

四十肩・五十肩の症状に一般的に行われる対処

物理療法
四十肩・五十肩の時に主に行われる治療として、超音波や低周波などの「電気」と言われる物理療法があります。
10分程度電気をかけて筋肉に刺激を与えたりして、一時的な抗炎症作用や鎮痛作用のために使用されることが多いです。
 
その他に急性的な炎症が認められないときはホットパックなどで患部を温め、血液循環の悪化からくる筋肉の緊張を和らげ、一時的な痛みの緩和を促します。
 
薬物療法
四十肩・五十肩におこなわれる薬物療法は飲み薬といわれる内服薬と、痛みのある患部に直接貼ったりする外用薬(湿布薬など)の2種類です。
 
◎内服薬
基本的に最初に処方されるのが、炎症を和らげ痛みを軽くする目的の消炎鎮痛剤の飲み薬です。副作用として吐き気や胃のむかつきなどがあるため、胃の弱い方には胃腸薬も一緒に処方されます。
 
消炎鎮痛剤の内服で効果が薄い場合には坐薬が処方されることもありますが、坐薬は効き目が強いので使用には注意が必要です。また痛みがひどく筋肉の緊張が特別強い場合には、それを緩めるために筋弛緩薬を併用することもあります。
 
◎外用薬
直接痛みのある患部に貼るもので、白い湿布や肌色などのモーラステープと呼ばれるものです。
 
外用薬は炎症を抑える抗炎症作用のあるものや、痛みを抑える鎮痛作用のあるものなど症状に応じて使い分けられます。
 
また、痛みが激しい場合はステロイド注射やヒアルロン酸注射などを打つ場合もあります。
 

日の出整骨院の考える四十肩・五十肩

八潮市日の出整骨院に来られる患者様の中には、上に挙げられた一般的な四十肩・五十肩の対処を施したにもかかわらず、よくならないまま改善を求めてしていらっしゃる方もおられます。
 
一般的な対処では良くならなかった理由ですが、
どちらの対処法ともに四十肩・五十肩の根本的な原因への対処をしていないからです。
 
なので、その原因にアプローチすることで、今までよくならなかった方も改善につながっていきます。
 

八潮日の出整骨院で整体を受けると…

  • よい習慣が身に付き、骨格のゆがみが改善・軽減する
  • 姿勢や血行が良くなる
  • 骨格で身体が支えられるようになり、筋肉への負担が減り、柔軟になる
  • 肩甲骨や関節が動かしやすくなり、筋肉に無駄な緊張を与えないので、腕が楽に挙げられる

上記のように良い循環に変わっていきます。
 

日常生活に取り入れられる予防法 

適度な運動
無理をしない程度で続けることが大事!
 
ゆったりと入浴
身体を冷やさないことがポイントです!
 
毎日のストレッチ
全身を伸ばすストレッチが効果的!
 
そして何より大切な事は
「正しい姿勢の維持」です。
 
 
普段から正しい姿勢を維持しておくことは骨格バランスを整えて、全身のゆがみを予防してくれます。
 
ゆがみが発生した部位から痛みが発生しやすく、身体にとってデメリットが大きいです。
 
これは「正しい姿勢を維持しよう」と自分自身で意識をしなければなりません。
 
しかし、なかなか意識だけで姿勢をよくする事は難しいのが現実ではあります。
 
そんな時は八潮の日の出整骨院の整体を受けてゆがみのない正しい姿勢を維持させましょう!

四十肩・五十肩でお困りの方へ

ここまでお読み頂きありがとうございます。
私たち八潮日の出整骨院は四十肩・五十肩でお困りの方を本気で改善したいと思っています。
 
「肩が痛くて趣味を楽しむ事が出来ない」
「もうこれ以上腕は上がらないのかな」
このように思っていた方はぜひ八潮日の出整骨院までお越しください。
皆さんのご来院を心よりお待ちしております!

埼玉県八潮市×接骨・整骨部門
埼玉県八潮市×整体部門
埼玉県八潮市×カイロプラクティック部門
  • 日の出整骨院
   ホーム
   初めての方へ
   スタッフ紹介
   アクセス
   料金表
   LINE予約
   求人情報
   整骨院と整体院の違い
   骨盤矯正
   猫背矯正
   骨格矯正
  • 交通事故対応
   交通事故治療
   むちうち治療
   後遺症治療
   慰謝料
   弁護士の紹介
   バイク事故
   追突事故
   人身事故
   自損事故
   労災保険
  • お悩み一覧
   肩こり
   腰痛
   ぎっくり腰
   頭痛
   寝違え
   五十肩
   膝の痛み
   ヘルニア
   坐骨神経痛
   むくみ
   ストレートネック
   スポーツ障害
   自律神経失調
   不眠症
        冷え性
LINE
料金表