PCヘッダー
スマホヘッダー
 
コロナ対策

HOME | 対応症状 | 自律神経失調

なぜ?日の出整骨院の治療は
自律神経症状への効果を実感できるのか?

頭を抱えている女性

整体の評価画像
整体の評価 八潮市No.1
エキテン・Googleマップの口コミ数1位の評価をいただきました!
体験者様からの声画像

※施術の効果は個人の感想であり、効果を保証するものではありません

全国で活躍中の先生からも評価されています!

推薦文画像

自律神経の乱れを感じていませんか?

このようなお悩みは自律神経失調症の可能性があります。

☑何もしていなくても息苦しさを感じるときがある
☑急に腹痛に襲われる
☑めまいや耳鳴りが生じる
☑体に倦怠感があり、やる気が起こらない
☑よく眠れずイライラする
☑ストレスを感じる

日の出整骨院におまかせください

これは自身のお体の姿勢に起因している可能性があります。
 
まずは
自律神経とはどういったものかお伝えしていきましょう。 

自律神経って何?

自律神経について知っていますか?
 
耳にすることはあるけど、よくわからないといった方もおられるのではないでしょうか?
 
自律神経とは

・交感神経
・副交感神経
・内臓感覚神経

この3つに分類されます。
 
これらは自分が意識せずとも、勝手に機能してくれています。
 
いわゆる、自律しているのです。
自ら働く(自律)神経 → 自律神経となります。
 
内臓感覚神経は
内臓の感覚を察知し、脳へ情報を送っています。
 
交感神経と副交感神経は、
内臓などのそれぞれの器官に広範囲で存在し、働きを操作してくれています。
 
内臓感覚神経は、
その名前が示す通り、
内臓の感覚を感じ取り、脳に情報を伝えています。
 
自律神経の中で最も問題が取り上げられるのは、
交感神経と副交感神経です。
 
この二つはペアのようなもので、
片方が機能しているときは、もう片方は休止しています。
このようにいわば、交代勤務を行うことで体のバランスを維持しています。
 
しかしながら、それぞれの役割は同じではなく、
むしろ正反対の機能でバランスを維持しています。

交感神経とは

怒っている女性画像
交感神経は、体の【運転機能】です。
外敵の撃退や、非常事態発生時に活動的になります。 

副交感神経とは 

寝ている女性画像
副交感神経は、体の【おやすみ機能】です。
横になってゴロゴロしているときなど
リラックス状態のときに活動的になります。
 

自律神経症状とは、
なにかの理由でこれらのバランスが崩れている状態です。
 
こうなることで、
お体にはさまざまな不調が発生します。

自律神経症状とは?

自律神経症状の一例を挙げると

・息苦しさ
・便の不調、胃の違和感など消化器症状
・頭が痛い
・毛髪が抜ける
・目の違和感を覚える
・耳鳴り、めまい
・生理周期が安定しない
・体のだるさ
・精神的に安定しない

などのようなものがあります。
 
では、自律神経はなぜ乱れてしまうのか?
 
ここで考えられる可能性はさまざまです。

・ストレス
・日々の習慣
・ホルモンのバランス
・脳からの伝達不良

こういった要因が自律神経の乱れを生じさせます。

頭を押さえている人

これらのうち
日の出整骨院で要因解消のお手伝いをさせていただくのは、
【脳からの伝達機能不良が引き起こす自律神経の乱れ】です。
 
脳がわれわれの核となっています。
例えば、呼吸や睡眠などの動作から気持ちや意思にいたるまで全体を支配しているのが脳です。
 
つまり自律神経を支配しているのも脳です。
 
すなわち、さまざまな指示が脳から発せられるのですが、
 
それでは
この指示を初めに受け取るのは、どこか?
 
それは、です。
 
首には、大切な血管や神経系が数多く存在するため、首からそれぞれの場所に伝えられます。
 
例えるなら、トンネルのような存在です。
 
そのトンネルが何かの理由で停滞することで、その先への伝達も遅れてしまいます。
 
これが伝達機能の低下です。
 
この現象が自律神経系の乱れを引き起こす要因となります。
 
しかし、
今お話しした自律神経の乱れはこの要因のみで生じることではなく、いくつもの要因が積み重なり、生じてしまうことが多いです。

女性に多い?自律神経症状

頭を押さえている女性画像

自律神経の乱れは男女関係なく起こりえますが、特に女性の方に多くみられます。
その理由として考えられるのは、次の3つです。

女性ホルモンが生理的に変動する
甲状腺ホルモンの乱が生じやすい
女性の方が精神的な障害が多い

女性ホルモンは、脳の視床下部といわれる箇所が調整しています。
実は視床下部は、自律神経系のバランスを統制している箇所です。
 
そのため、女性ホルモンに左右される要素が大きく、周期的な変化、年齢による変化に伴い、自律神経症状が生じやすいのです。
 
また甲状腺ホルモンは、新陳代謝を高める働きがあり、交感神経を活発にします。
 
甲状腺機能に狂いが生じるような病気として橋本病やバセドウ病がありますが、これもやはり、女性の患者さまが目立ちます。
 
また精神疾患も同様に女性の方が多いです。
 
それ以外にも、

女性は自分の主張をしづらく、自身の感情を抑える傾向にある。
女性の方が見た目を気にされ、限度を超えた減量などに向かいやすい。
女性の方が人間関係の悩みが多い傾向にある。

 
このようなことから、精神的負担が自律神経症状として出現しやすいとされています。

どこから現れる?あなたの自律神経症状

ここまでお自律神経症状の要因をお話ししてきましたが、

【脳からの伝達機能・不良起因する自律神経の乱れ】

これについてもう少し詳しくお話ししていこうと思います。
 
先程、首からの伝達が遅れるとお話ししましたが、
それでは首に焦点を当ててアプローチすれば、改善するのか?
 
実は
首だけではなく、骨盤も重要なのです。
 
交感神経は簡単に言うと
脳から胸、腰、内臓各部に至るまで散在していくため
胸腰系と呼ばれています。
 
副交感神は簡単に言うと
脳から頭蓋骨、首や仙骨、内臓各部に至るまで散在していくため
頭仙系と呼ばれています。
 
このことから、
首の状態のみにアプローチするのではなく、
骨盤、背骨、首の全てをバランスよく修正する必要があります。
 
すなわち、
自律神経症状を解消するには
骨盤を中心とし、全身のバランスをしっかりと修正することが、
重要となります。

自律神経アプローチなら八潮駅日の出整骨院

POINT①
姿勢、骨格の歪み検査

検査画像

カウンセリングで日常習慣や仕事などさまざまな目線で原因を明らかにしていきます。
 
日の出整骨院では、
あなたの自律神経症状の原因を確実に追求するため、カウンセリングと検査を入念に実施します。
 
それにより
骨格の歪みに起因するあなたの自律神経症状に向けて
あなたに合った最適なアプローチを行います。

POINT②
あなたに適合した骨格アプローチ

施術風景

主に自律神経系に重要な骨格へのアプローチは、
頚椎を起点とし、胸椎、腰椎、骨盤を確実に修正していきます。
 
特に頚椎の上部は副交感神経が存在しているので、
上部頚椎に向けてのアプローチを中心に実施します。

POINT③
アフターケア指導

説明画像

自律神経症状の要因として、
日常習慣も関わっているため、なくすべき日常習慣と加えるべき日常習慣をお話しします。
 
「悪いものはなくし、良いものは付け加える」
 
当然のごとく感じるかもしれませんが
日常生活においては、行えていないものです。
 
しかし、これを意識して行うことが、
自律神経症状が起きにくい体を作る第一歩なのです。
 
施術により骨格を修正しても
良くない生活習慣を継続していると
また、自律神経症状が生じ、それに苦しむ日常に戻ってしまう可能性が高いです。
 
自律神経症状によりつらい思いをしている方は
ぜひ一度日の出整骨院にご相談ください。

具体的な生活療法(アフターケア)とは

アフターケア画像

生活リズムを見直す
バランスの取れた食事をする
運動する習慣を身につける
カフェイン摂取を抑える
日常的な飲酒をセーブする
喫煙を減らす

このようなことを意識してください。
まずは生活リズムを見直すことからスタートしましょう。
 
できる限り同じ時間に朝起きるようにすることが大切で、生活リズムを一定に保つだけでも自律神経症状が緩和される方も少なくありません。
 
きちんとした食生活や運動の習慣も、生活リズムを整えることにつながります。
 
カフェインやアルコールの摂取、タバコの喫煙も自律神経に悪い影響を与えます。
可能なことから少しずつ習慣を変えていきましょう。
 
薬に頼らずリラックスできる方法がいくつか紹介されていますが、自己暗示のようなものであり、自分のものにするまでに時間を要してしまいます。
 
しかし、うまくできると自律神経失調症に対しても効果的になります。
 
どのようなリラックス法でも、共通して呼吸が大事になってきます。
 
自律神経の中で呼吸だけが自分で意識的に調整できます。
 
通常、意識していなくても呼吸はできていますが、意識することでコントロールすることができます。
 
リラックスするための呼吸となると、深呼吸を想像する方が多いのではないでしょうか?
 
そうなると深く息を吸い込むことを意識されると思いますが、実は吐く方に意識を集中させた腹式呼吸がリラックスつながります。
 
腹部を膨らませる意識で息を吸い込み、少しずつ時間をかけて息を吐きます。
吸った時とは反対にお腹をへこますように、ゆっくりと息を吐ききりましょう。

八潮駅エリアで自律神経症状でお悩みの方は日の出整骨院へお越しください

集合写真

あなたの症状に対し、
豊かな経験と確かな技術を持つスタッフが丁寧にサポートさせていただきます。
 
ぜひ一度日の出整骨院にご相談ください。

埼玉県八潮市×接骨・整骨部門
埼玉県八潮市×整体部門
埼玉県八潮市×カイロプラクティック部門
  • 日の出整骨院
   ホーム
   初めての方へ
   スタッフ紹介
   アクセス
   料金表
   メール予約
   LINE予約
   求人情報
   整骨院と整体院の違い
   骨盤矯正
   猫背矯正
   日の出整骨院の整体とは?
   マッサージと整体の違い
  • 交通事故対応
   交通事故治療
   むちうち治療
   後遺症治療
   慰謝料
   弁護士の紹介
   バイク事故
   追突事故
   人身事故
   自損事故
   労災保険
  • お悩み一覧
   肩こり
   腰痛
   ぎっくり腰
   頭痛
   寝違え
   五十肩
   膝の痛み
   ヘルニア
   坐骨神経痛
   むくみ・冷え性
   猫背・ストレートネック
   スポーツ障害
   めまい・自律神経症状
   不眠症
   腱鞘炎