PCヘッダー
スマホヘッダー
 
コロナ対策

HOME | 対応症状 | 腱鞘炎

なぜ?日の出整骨院の施術は
腱鞘炎への効果を実感できるのか?

手首を押さえている女性

整体の評価画像
整体の評価 八潮市No.1
エキテン・Googleマップの口コミ数1位の評価をいただきました!
体験者様からの声画像

※施術の効果は個人の感想であり、効果を保証するものではありません

全国で活躍中の先生からも評価されています!

推薦文画像

なかなか治らない腱鞘炎で苦しんでいませんか?

☑家事や育児をしている時に手首が痛い
☑運動中に手首や肘に痛みが生じる
☑湿布が効かず、注射をすすめられた
☑長年、手首の痛みに悩まされ続けている
☑職業病で仕方ないと思っている
☑何もしていなくても手首が痛い
☑腱鞘炎は治らないと諦めている

日の出整骨院にお任せください画像

腱鞘炎でこのようなつらい思いをしていませんか?
 
腱鞘炎は手首を使いすぎることで、発症することが多いですが
そのまま放っておく方も少なくないのが現状です。
 
上記のようにつらい思いをしているのに
放置していると、改善するのにより時間を要する可能性があります。 

繰り返す腱鞘炎、その原因は?

腱鞘炎を発症し、日の出整骨院にご来院される患者様は、
別の病院や整骨院を受診し、治療を受けた後の方がほとんどです。
 
どういった処置をされたかをお聞きすると
 
整形外科では
痛み止めと湿布を処方され
『手首の使い過ぎによるものなので、意識的に手首への負担を減らしてください』
といった主旨のことを伝えられることがほとんどで
 
整骨院では、
痛みのでている箇所を温め、マッサージを行い
『治るまで通院してください』
との診断だったそうです。
 
こういった経験をされ
結果として、症状が解消することなく当院にお越しになります。
 
はっきりと言ってしまうと
こういった治療では改善することは考えにくいです。
 
なぜなら、このような処置は一時的な症状の緩和でしかなく、
根本的には改善されていないからです。
 
言うなれば、このような処置は痛みに向けてのアプローチであり、
腱鞘炎に対しての処置ではないのです。
 
腱鞘炎は同じ動作を反復することでの使いすぎや
適切ではない使い方を繰り返すことで発症します。
 
では、なぜお仕事やスポーツなどで日々同じ動作を続けている方が
腱鞘炎を発症しないのでしょうか?
 
腱鞘炎の最も大きな原因は体の歪みです。
 
同一動作を繰り返し行ったときに
腱鞘炎になるか、ならないかそれは、体に歪みがあるか、ないかが最も大きな要因なのです。
 
つまり、
体の歪みを整えることが腱鞘炎の早期改善へとつながるのです。

あなたの腱鞘炎の原因は何か?

手首を押さえている人

腱鞘炎の原因は
骨格が歪んだまま同一動作を繰り返してしまうことです。
 
骨盤の歪みに伴い
背中は丸くなり(猫背)
肩も同じように丸まっていきます(内旋肩)
 
内旋肩の状態でいると、
本来の状態では起きないねじれが腕に発生します。
 
腕が正常ではなく、ねじれた状態で同じ動作を繰り返すと
本来かかる負荷よりも強い負荷がかかり、その負荷に耐えられなかった筋肉や腱に炎症が起こります。
その結果、腱鞘炎となるのです。
 
つまり
この炎症を抑えるために湿布やマッサージは一時的に効果がありますが
腱鞘炎を予防するには、骨盤を起点にし、体を整えていくことが重要です。

日の出整骨院の腱鞘炎治療とは?

POINT①
腱鞘炎を引き起こすことのある生活習慣から対策を探します。

コンピ画像

日の出整骨院では
カウンセリングと検査を行うことで
患者さまが腱鞘炎になってしまったプロセスを確認します。
 
腱鞘炎は日々、手首を使う作業をよく行う方や出産後の方に多いです。
 
また、腱鞘炎になりやすい方は
肩が内側に丸まっている(内旋)、手首や親指の関節が少し変形していることもあります。
 
こういった腱鞘炎を発症しやすい方特有の癖や体の状態を感知し、
あなたの肩や骨盤に対して、的確なアプローチを施します。

POINT②
歪んだ骨格を正しく整え、手首のみならず全身の骨格を修正していきます。

背術風景

さらには
腱鞘炎に対してのアプローチに限らず、肩や背中、肩甲骨、骨盤など全身の骨格に必要なアプローチを実施します。
 
なぜなら
骨盤、背骨の歪み、肩甲骨のズレなども手首や親指に負荷がかかりやすくなることの要因だからです。
 
そして
出産後のママさんは、骨盤の歪みに合わせて、腱鞘炎を発症している場合が多いため、全身のバランスを修正していくことをおすすめしています。
 
加えて、アフターケアとして
やってほしい習慣とやめてほしい習慣をお伝えします。
 
日の出整骨院では
腱鞘炎を繰り返さないためにアフターケアを重要視しています。
 
それは、骨格を整えても、良くない生活習慣を変えないと
また同様に骨格が歪み、再び腱鞘炎を発症しやすくなるからです。
 
何度も腱鞘炎になり、治らずにつらい思いをしている方!
ぜひ一度日の出整骨院にご相談ください!!

集合写真

八潮駅の日の出整骨院では、
腱鞘炎により生じる痛みを和らげるだけでなく、
腱鞘炎を発症させる原因にも徹底的に対処します。
 
腱鞘炎の治療に対して、確かな実績と豊富な経験を持つスタッフがお待ちしておりますので、不安なく受診いただけます。
 
八潮駅駅から徒歩2分です。
ご気軽にご来院ください。 

腱鞘炎の予防法と対処法

説明画像

腱鞘炎とは腱と腱鞘が擦れることで生じる症状です。
そのため、炎症が起きるような使い方をしなければ痛みはひきます。
 
炎症が起き、慢性的となるのは、手首や指を曲げるときに起こる摩擦が要因となっているため、
たとえ発症したとしても、これらを固定することで改善していきます。
 
固定している期間は、その場所を動かす仕事や家事はできなくなりますが、
早期の回復を望むのであれば、患部の固定は有効な手段の一つです。
 
実際、医療機関の腱鞘炎治療においても、
症状が治まるまでは手首も指も使用しないよう指導されています。
 
手首や指の使用頻度を減らすと、腱鞘で起こった炎症が治まります。
 
しかし、原因が他にある場合は、
仮に患部の固定により腱鞘炎が治まったとしても、腱鞘炎を繰り返す恐れがあります。

八潮駅の日の出整骨院で早期改善しませんか?

腱鞘炎は患部をピンポイントで処置しても、手首以外の肘と肩、そして全身の歪みに起因していると、再発する可能性がとても高くなります。
 
八潮駅の日の出整骨院では、
腱鞘炎を引き起こしている歪みを見抜き、
当院オリジナルの骨盤矯正により、あなたの腱鞘炎の根源にアプローチします。
 
様々な施術メニューをご用意しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。
 
確かな技術を備えたスタッフがお待ちしております。

埼玉県八潮市×接骨・整骨部門
埼玉県八潮市×整体部門
埼玉県八潮市×カイロプラクティック部門
  • 日の出整骨院
   ホーム
   初めての方へ
   スタッフ紹介
   アクセス
   料金表
   メール予約
   LINE予約
   求人情報
   整骨院と整体院の違い
   骨盤矯正
   猫背矯正
   日の出整骨院の整体とは?
   マッサージと整体の違い
  • 交通事故対応
   交通事故治療
   むちうち治療
   後遺症治療
   慰謝料
   弁護士の紹介
   バイク事故
   追突事故
   人身事故
   自損事故
   労災保険
  • お悩み一覧
   肩こり
   腰痛
   ぎっくり腰
   頭痛
   寝違え
   五十肩
   膝の痛み
   ヘルニア
   坐骨神経痛
   むくみ・冷え性
   猫背・ストレートネック
   スポーツ障害
   めまい・自律神経症状
   不眠症
   腱鞘炎